大阪市中央区の児童発達支援・放課後等デイサービス キッズ大阪

はなまるの理念

障がいがある子供たちとその保護者にとって必要とされる場所とは、どんな所でしょうか?
ただ見てくれるだけではなく、社会とのつながりや児童同士のつながりが生み出される場所になれるように。
私たちはそんな場所を目指して、「はなまる」をつくることにしました。

近年、大きな問題として扱われている待機児童。 これは保育所だけに限りません。障がい児を持つ保護者にとって、自分が仕事をしている間に子供を見てもらえる場所がとても少ないのが現状です。子ども達が安心して遊び、成長してほしい。

「はなまる」は、そう願う保護者にとっての止まり木となるような存在を目指しています。

キッズ大阪の特徴

4329559_m

タイトルタイトルタイトル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

4211540_m

タイトルタイトルタイトル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

タイトルタイトルタイトル

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

療育方針

未来に繋がる支援​

私たちはこれまでに、保育事業・障がい者支援事業を中心に複数の事業所を展開してきました。 多くの障がいを持った大人と接するうちに気づいたのが、”18歳以下の幼少期の過ごし方の重要性”でした。

大人の障がい者を知る私たちだからこそ、大人になった未来を見据えた支援を提供できると考えています。

5つの領域から成長をアプローチ

子どもの発達を5つの領域(心身の健康・感性と表現・言葉とコミュニケーション・身近な環境・人間関係)に分け、個別プログラムや集団学習などの複数のカリキュラムを組み合わせて支援を行います。

プログラム内容

学習支援

教員免許を持つスタッフが監修

宿題のサポート、時計、絵本・図鑑、クラフト、英会話、手話、PCスキル(Word・Excel・PowerPoint)、プログラミング、知育玩具など

生活支援

保育士・社会福祉士・家庭科教諭免許を持つスタッフが監修

あいさつ、衣服の着脱、お片付け、クッキング、排泄、お箸・ボタン・紐結び訓練、お金の管理など

運動支援

柔道整復師の資格を持つスタッフが監修

体操、ダンス、感覚統合(トランポリン、バランスボールなど)、ストレッチ、縄跳び、水遊びなど

社会的支援

保育士を持つスタッフが監修

ごっこ遊び、SST、グループワーク、同年齢・異年齢とのクラス別交流や学習、創作活動、集団ゲームなど

ネイティブの外国人教師による英会話

ネイティブの外国人教師が英会話や英語学習を支援します。
また、非言語のコミュニケーションや異文化に触れることで、豊かな心や感性を育みます。

音楽プログラム

音楽教諭の資格を持つスタッフが監修

特別支援教室にて音楽教師の経験があるスタッフが、音楽を通じて歌う楽しさや表現の方法、成長の中での感性と情操を育みます。

高校卒業資格取得

教員免許を持つスタッフが監修

高校卒業の資格を取得できる学校と提携しており、高等学校の卒業資格の取得を目指せます。
高校教師の資格を持つスタッフが資格取得向けてサポートします。

施設外活動

買い物の仕方、公共交通機関の使い方、軽作業、職場体験、お仕事模擬体験など

就労に向けた支援

PCスキル(Word、Excel、PowerPointなど)の基礎トレーニング、仕事の模擬体験、企業での職場体験など

豊富な課外活動やイベント

水族館、動物園、美術館、誕生日会、クリスマス会 など

安心して通えるポイント

安全性の対策

新型コロナウイルスの感染症対策として、消毒・換気・検温など、徹底して行っています。
また、安心して過ごして頂けるように、安全に配慮した支援を行っています。

柔軟な送迎

ご自宅や幼稚園、学校はもちろん、一人一人に合わせて送迎させて頂きます。
大阪市外も送迎が可能なエリアがございますので、詳細はお問い合わせ下さい。

プログラムやイベントのご負担なし

プログラムやイベントにかかる費用は当事業所で負担します。
※課外活動の一部で費用が発生する場合があります。

お食事のご提供

栄養バランスの取れた温かいお弁当やおやつをご提供しています。

スタッフからのメッセージ

一人で悩まず、まずはご相談ください。

子育てに悩みはつきものです。子どもの将来や環境になじめないなど、心配事があるかと思います。 不安に思っていることは何でもご相談ください。 また、お子様に学ばせたいことや体験させたいことなどのご要望もお聞かせください。 スタッフ一同、お会いできることを楽しみにしております。

キッズ大阪の療育プログラムを体験しませんか?

キッズ大阪では、施設の見学やプログラムの無料体験を随時行っております。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

アクセス

事業所名

キッズ大阪

運営法人

特定非営利活動法人
大阪障がい児支援センター

所在地

〒540-0022
大阪府大阪市中央区糸屋町2丁目1番8号 川友ビル4階

最寄り駅

大阪メトロ谷町線・中央線「谷町四丁目」駅 4番出口より徒歩6分
大阪メトロ谷町線・京阪線「天満橋」駅 4番出口より徒歩8分
大阪メトロ中央線・堺筋線「堺筋本町」駅 1番出口より徒歩10分

お問い合わせ

営業時間

9:00~18:00

定休日

土・日・祝

一日の流れ

キッズ大阪で一人一人のニーズに合わせたスケジュールでご利用頂けます。
1日の流れのイメージを紹介します。

午前中に利用する例

9:30

ご自宅にお迎え

10:00

来所
学習、音楽療法、個別支援、集団学習など

11:00

健康チェック・公園で外あそび
または室内にて運動遊び

12:00

お昼ごはん

13:00

お片付け・帰宅準備

13:15

お迎えもしくはご自宅まで送迎

学校の後に利用する例

13:30

ご自宅や学校にお迎え

14:00

来所
健康チェック・自由遊び

15:00

宿題、学習、個別支援、集団学習など

16:00

公園で外あそび、または室内運動

17:00

お片付け・帰宅準備

17:15

お迎えもしくはご自宅まで送迎

ご利用までの流れ

01. お問い合わせ

お電話、LINE、お問い合わせフォームより、ご連絡ください。
お子さまに関するお悩みやご不安など、どんな事でも、お気軽にご相談ください。

02. 相談・体験

当事業所へお越しいただき、サービス内容のご案内を説明させていただきます。 また、お子さまやサービスに関するご相談の他、実際に体験利用いただくことも可能です。 ご検討いただいた後、ご契約へと移行いたします。

03. 受給者証の申請・交付

受給者証をお持ちでない方は、市役所にてご利用のために申請を行う必要がございます。
受給者証がお手元に届きましたら、ご連絡ください。
※当事業所で申請の代行することも可能です。

04. ご契約・ご利用開始

ご利用される日数や送迎についてのご相談をさせて頂き、支援目標を作成いたします。
詳しいご利用方法についてはお問い合わせ、見学時にも可能です。 お気軽にお問い合わせください。

よくあるご質問

Q. 長期の休みでも利用することはできますか?

A.春・夏・冬休み中もご利用可能です。(※事業所定休日は除く)

Q. 市外からでも利用できますか?

A.ご利用可能です。ただし、送迎につきましてはお問い合わせください。

Q. 年度途中からでも通うことはできますか?

A.はい。年度途中からでもご利用いただけます。
 通所開始日の規定はございませんので、ご相談ください。

Q. 受給者証の取得方法が分からないのですが...

A.ご案内させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。
 当事業所で代行することも可能です。

Q. 受給者証がなくても、体験や見学は可能ですか?

A.可能です。まずはお気軽にお問い合わせいただき、ご見学・ご相談へおいでください。

キッズ大阪の療育プログラムを体験しませんか?

キッズ大阪では、事業所の見学やプログラムの無料体験を随時行っております。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

見学・お問い合わせ